神戸北野ホテル

世界一と称される朝食で有名な神戸北野ホテルに宿泊してきました。

感想(施設・サービス・料金など)

私の宿泊した12/24はクリスマスイブですが日曜ということもあり、宿泊料金は1泊あたりひとり¥18,600(スタンダードツイン、朝食込み)

特筆すべきは、レトロな雰囲気と世界一と称される朝食。

クリスマス期間での宿泊だったので、ロビー正面には素敵なクリスマスツリーが飾られクリスマスムード満点での滞在ができました。

 

予約:エースJTB宿泊プラン

トリバゴやホテルズドットコムなどの予約サイトも見比べた結果、今回の最安値は店頭にもならぶエースJTBのパンフレットが一番お得な金額でした。

ネットに料金面で押されている大手旅行会社でもピンポイントでお得な料金で泊まれる日程がありますので、特典とともによく見比べる必要があります。

変更・キャンセルは宿泊プランの場合は3日前まで可能。

チェックイン:外観・ロビー・廊下など

チェックインカウンターはロビーに入って左手にこじんまりとあります。

壁にはフランスの権威あるルレ・エ・シャトーの会員であるパネルが飾られてました。

ロビー正面が朝食会場。左手にコンシェルジュデスクがあり、ゲストの様々なリクエストにも答えてくれます。

クリスマスシーズンは特におすすめで、デコレーションも大変きれく英国郊外のマナーハウスに滞在しているような気分に浸れます。

真っ白な壁に、真っ赤なカーペットが大変綺麗で高級感を演出しています。

客室:スタンダードツイン

こじんまりとしていますが、クラシカルな装飾と相まって無駄なスペースがなく、

かえって落ち着ける空間となってます。

エスプレッソマシンも備え付けられ、アメニティも充実。

朝食:世界一の朝食

 

さて、このホテルで一番気になるのが、なんといっても”世界一と称される朝食”です。

その由来はフレンチの巨匠ベルナール・ロワゾー氏から公式に送られたヨーロピアンスタイルにこだわった朝食だそうです。特にこだわりを感じたのは、飲むサラダとして出されるカラフルな5種類のジュース。少し甘め。そしてフルーツにこだわった季節の生コンフィチュールでしょうか。半熟卵をエッグカッターで割るという体験も初めてでした。

クリスマス期間なのか、若いカップルのお客様が多くいらした印象でした。

エースJTBのお客様評価は総合91点。神戸ではまたリピートしたいホテルですね。

ホテル情報

ホテル名:神戸北野ホテル

〒650-0003 神戸市中央区山本通3丁目3番20号 TEL:078-271-3711 FAX:078-271-3700

神戸北野ホテルへのアクセス

電車 各線三宮駅又は新神戸駅下車、徒歩15分 トアロード沿い
自動車 阪神高速神戸線~京橋IC~三宮方面、加納町交差点左折、
山手幹線西へ、トアロードを北上
飛行機 大阪国際空港(伊丹空港)から空港バスで約40分・関西国際空港から約65分
三宮迄/神戸空港からポートライナーで約18分
駐車場 16台(高さ2.1mまで)駐車可能
〔駐車料金について〕

一般料金
1時間につき 1000円(30分までは無料)
優待料金
ご宿泊 1泊1台につき 2500円(15:00~翌12:00)

イグレックのご利用
ランチ : 3000円以上のご利用で2時間優待
ディナー : 5000円以上のご利用で3時間優待
アッシュのご利用
ランチ : 4時間優待
ディナー : 5時間優待

※公式より引用

↓下記のサイトからもご予約可能です

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

トラベルバトラーサービス代表/20組様旅執事/旅行情報メディア運営